ブルゴーニュ・ボジョレーワイン|フェニックスワイン株式会社 フェニックスワイン株式会社はブルゴーニュワイン(ポマール・プイィフュィッセ・モンラッシェ・ムルソー・ニュイサンジョルジュ)や日本初のクリュ・ボジョレー専門インポーターとして、おいしいワインをお届けいたします。

ドメーヌ アンリー・ラトゥール 2015

¥7,776

説明

7世代かけて築かれたこのドメーヌは、ボーヌから数キロのコート・ドールの南に位置し、オクセイ・デュレス、ムルソーそしてサン・ロマンの村々に広がる15ヘクタールのブドウ畑を所有しています。
フランソワとシルヴァン兄弟が、経営の指揮を徐々に息子たちに任せて引退した父親のヘンリーの後を引き継ぎ、家族の伝統を継承しています。
兄弟は、薬剤の使用を極力抑える「プロテクション・レゾネ」というブドウの樹の栽培法を用い、畑に草花を残して表層土の浸食を防ぐと同時に、土中の豊かな微生物の働きを利用して土壌の改良を行っています。
こうした方法が、収穫されるブドウの品質を確かなものにし、それがこのドメーヌで造られるワインに表現されています。

Appellation : Auxey-Duresses
Millésime : 2015.
Cépage : Chardonnay.
Surface : 0 ha 66 ares.
Age moyen des vignes : 70 ans.
Vinification : Vendange manuelle. Fermentation et élevage sur lies fines. Elevage en fûts de chêne pendant 11 mois (25% fûts neufs).
Caractères organoleptiques : Couleur : robe claire et brillante. Nez : légèrement boisé, fleurs blanches. Bouche : vin gras et charnu, complexe au niveau aromatique, fruits jaunes, légèrement boisé. Longévité : à boire entre 2018 et 2020. Accorts mets – vin : Poissons ou viandes blanches en sauce crémée. Service : à 12 – 14°C

オーセイデュレス
手収穫の後、白ワインは澱と共に醸造され、熟成はオークの樽で11カ月(新樽率25%)。
澄んだ輝きのある色合いを放ち、香りは軽い樽の香りと共に白い花をイメージさせます。味わいはたっぷりとしたボリュームを感じ、黄色い果物や、軽い樽の風味といった複雑な印象が残ります。
飲み頃は2018年から2020年あたり。
魚料理やクリームソースの白身肉の料理などにあうワインです。
サービス温度は12‐14度。

関連商品

    ブルゴーニュ・ボジョレーワイン|フェニックスワイン株式会社

    コメントは受け付けていません。

    ブルゴーニュ・ボジョレーワイン|フェニックスワイン株式会社 フェニックスワイン株式会社はブルゴーニュワイン(ポマール・プイィフュィッセ・モンラッシェ・ムルソー・ニュイサンジョルジュ)や日本初のクリュ・ボジョレー専門インポーターとして、おいしいワインをお届けいたします。

    MAPを見る
    [instagram-feed]